医療・介護・福祉就職ウェブ CHUNICHI HEARTFUL JOB195
求人数

人生のサポーターを目指すあなたを中日新聞が応援します

お問い合わせ採用ご担当者様へ

求人情報を探す求人情報掲載件数195会員登録は無料!!会員登録をするとあなたにいち早く優良求人情報をお届けいたします。登録する

求人情報求人情報掲載件数195

条件クリア

閉じる

雇用形態で探す

職種で探す

勤務地で探す

施設形態で探す

あなたに合った仕事を探す

キーワードで探す

その他条件で探す

条件クリア

中日ハートフルジョブ > 知って得する豆知識 > 【悩める就活生必見】自分の強みって?オススメの探し方をご紹介!

知って得する豆知識就職の大いに役立つ最新の情報やニュースをお届けいたします。

介護職

看護師

薬剤師

保育士

医療
専門職

【悩める就活生必見】自分の強みって?オススメの探し方をご紹介!

2017年04月01日(土)

「自分の強みがわからない……!」
この問いは、多くの就活生がぶつかるものの1つです。

就職活動をする中で、就活生の大半はまず自己分析に取り組みます。
その目的は、自己を客観的に理解するためです。
しかし、自分にあるのは弱みばかりで、強みなんて見つからない…と思う人も多く見受けられます。
そこで今回は、自分の強みの探し方についてご紹介します!

なんで強みが必要なの?

そもそもどうして、自分の強みを見つけなければならないのか。
就活では、企業の方に自分を売り込み、「この子と一緒に働きたいな」と思ってもらうことが必要だからです。
例えば、あなたが新しいスマホを買いたいとき。
携帯ショップの店員さんに、あるスマホの良いところを1つも言われぬまま、ただただ自信なさそうに機能などを説明されたら、そのスマホを買いたいと思いますか?

それと同じで、自信を持って自分の良いところが話せることは、就活においても非常に大切なことなのです。
それでは強みの探し方を4つ、述べていきます。

好きなことから考える

「強み」と言われると、周りのみんなと比べて優れていなければならないのでは、と悩んでしまうかもしれません。
そんなときは、好きなことを考えてみてください。

時間を忘れてついついやってしまうこと、時間が空いたときにふとやりたくなること。 そして、それを好きな理由を考えてみてください。
そこから強みが見えてくるはずです。

例えば、
好きなこと:仲間とバスケットボールをすること
理由:みんなで1つの目標に向かって、頑張ることが楽しい
→協調性、目標指向性などがある
というように、好きなことは強みにつながるものです!

褒められたことを思い出す

これまでに褒められたこと、すごいと言われたこと、羨ましがられたこと。
どんな些細なことでも良いので、思い出してみてください。

例えば、
「絵が(ユニークで)上手だね」
→独創性がある
「友達にもゆずってあげて、偉いね」
→仲間想い、協調性がある
など。

相手は何の気なしに言ったようなちょっとしたことでも、自分の強みを見つけるヒントになっているかもしれません。

客観的視点を取り入れる

自分の強みを自信を持って言えない…という人もいるでしょう。
そんなときは、周りの誰かに積極的に頼ってみてください。家族や友達、先輩後輩などに、
「自分の良いところはどこだと思う?」
と聞いてみましょう。最初は少し照れくさいかもしれませんが、思いがけないことが出てくるはずです。
また最近では、自分の強みを発見するための診断サイトなどもあります。それらを上手く活用するのも、強みを見つける1つの方法です。

弱みを裏返してみる

いろいろ考えたけれど、やはり強みと言えるほどの強みなんて…と思う人もいるでしょう。
では逆に、弱みならどうでしょうか。
「自分より周りのほうがすごいな」「ちょっと直したいな」「自分の短所はこういうところかな」というようなことは、思いつきやすいかもしれません。
そしてそれを裏返してみると、強みを出すことができます。

例えば、
「頑固」
→意思が強く、最後までやり遂げる
「心配性」
→物事を着実に進める
など。
多少こじつけかもしれない、と思われるかもしれませんが、とりあえずキーワードとして考えられるものをたくさん出しておくことが、強みを見つけることにつながります。

まとめ

上記4つの方法

  • 好きなことから考える
  • 褒められたことを思い出す
  • 客観的視点を取り入れる
  • 弱みを裏返してみる

から、自分の強みとなりそうなことをできる限りたくさん出してみる。

それらのキーワードをもとに、実際にその強みが発揮された場面を思い出すことで、自分の強みに根拠を付け加え、自信をもって話せるようにしてみてください!

【悩める就活生必見】自分の強みって?オススメの探し方をご紹介!

ページ先頭へ